秋からの公演について(リモート公演の可能性)

news

感染症対策

暑い夏が過ぎ、いつの間にか

肌寒い季節がやってきました。

色々なイベントが中止になっている中、

子どもたちの楽しみが

一つ一つ奪われていく状況に胸が痛みます。

劇団バクでは、

メンバーの手指消毒

マスクの着用

検温をはじめ、

公演回数を分けて

換気を徹底することで

三密を避ける環境で、

公演を行なっています。

ぜひご安心の上、

子どもたちと一緒に公演を

楽しんでいただきたいと思います。

幼い子どもたちには、

マスクで先生や親御さんの

口元が見えないことで、

言葉の発達や情緒の関係で

影響が心配されていますが、

皆様はどのように

対策されてますでしょうか。

リモートの可能性

劇団でも、可能性の一つとして、

リモートでの公演も視野に入れて、

準備をしています。

様々にリモート、

テレワークの環境が整いつつ

あることと思います。

もし、リモートでの公演を

検討していただけるのであれば、

こちらのホームページの

お問い合わせから

ご連絡をいただけると助かります。

内容を考え中

リモートとはいえ、

作品以外の歌のお姉さん、

お兄さんによる、

手遊びや歌は、

生放送でお送りいたしますし、

事前に歌と手遊びの予習資料

ご用意できます。

また、ご家庭からも視聴

できるようにご用意いたします。

さらに、作品の部分は、

予備としてDVDなどで

お届けする予定です。

劇中のダンスなどの付録動画

もお付けいたします。

これらは、まだまだ検討中ですし、作品も今のところ限られています。

メリット

三密を避けて、

外部からの感染症の心配が0になります。

一か所に集まらずに、

各お部屋でパソコンを

テレビにつなげるなどしての

視聴も可能ですし、

大きなお部屋で

プロジェクターを使って、

視聴することも可能です。

プロジェクターに関しては、

格安レンタルの手配を

お手伝いさせていただきます。

色々な特典がつきますので、

公演の記念が残ります。

地域に関係がないので、

旅公演の予定に合わせる

必要がなくなり、

日程の幅が広がります。

スマホでも視聴可能ですので、

ご家庭からも視聴できます。

デメリット

もちろん、リモート公演には

デメリットがあります。

まずは通信環境

品質が左右されるということです。

テレワークが一般的に

なりつつあるとはいえ、

通信環境がどこでも

ベストな状態に

できるというわけではありません。

出来うる限りベストな

状況を整えて

いただく必要があります。

ある程度の設備が必要になる。

同じようにパソコンから

テレビやプロジェクターに

映し出すための

設備などは必要になります。

また音響もパソコンから

スピーカーにつなげる

ことができる必要が

あるかもしれません。

まとめ

以上を参考にしつつ、

ご検討よろしくお願いいたします。

皆様、まだまだ不安定な

状況が続きますが、

子どもたちのために

心を強く持って、

この難局を乗り越えられたら

と願っております。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました